④次男ナツの英語履歴

覚え書き

10ヶ月 一人歩き~小走り
1才5ヶ月 テレビの「いないいないばぁ」の踊りが上手 よく食べよく笑う
1才10ヶ月~2才3ヶ月ひらがな、カタカナ、アルファベットの大文字小文字を完読
キッズクラウン英和辞典に載っている英単語はほとんど読み理解している
2才11ヶ月近所のプリスクールへ~小学校に入るまで通う
3才 世界地図、国旗、日本地図
4才 洋楽にはまる~現在
6才 公立小学校入学 英検3級、準2級合格

英語は早いうちからフォニックスで読んでいたので
初めて見る英単語も物怖じせず読もうとしているのは良いと思いました。

今は安くて良い教材とかあるのでいいですね。
私は自分でカードを作りました。必死でした。

2010年7月17日


私が必死だったのは

勢い良く伸びようとしている枝葉を
折りたくはなかったからです。

ナツは赤ちゃんの頃から
知識欲が強くて
その集中力は、見ていて気持ちが良いほどでした。

1、2才の時、
私が着ていたTシャツの英語のロゴを指さして
「エル、アイ、ケイ、イー…」と
スペルを読んでいたのを覚えています。

大文字のI(アイ)と小文字のl(エル)の違いも
文字の並びで分かるようでした。
(小文字の中にあるからエルとか…)

書棚のキッズクラウン英和辞典や
NHKの英語番組をよく見ていたので
そこから得た知識だと思います。

ひらがな、カタカナ、簡単な漢字も読んでいましたが
ナツはとりわけ英語が好きで

2才半頃には
「英語はなしたい、習いたい」と言っていたので
根負けして3才になる一月前、
近所のプリスクールに通わせました。

2010年7月18日


2才頃には
ナツが英語に興味があるということが分かっていたので
ダンボール箱に入っていた某英語教材の山を出してきてやると
やっぱり…というか
目を輝かせて飛びついてきました。

2、3週間、一通り遊んだのですが

先がない…

母があまりに英語力がなくて
ひっぱってやれなかったからです。

アドバイザーさんは
「お母様に英語力がなくても大丈夫。CDのスィッチを押すだけ」
と言われたけれど、子供はリードしてやらないと
なにがなんだかわからない。

こんなに食いつきのいいナツだって
指導力の無い母を前に
先に進めず途方にくれている。

マザーズガイド通りにやろうとしても
当時は書いてあることも分からなかったし…

※あくまで我が家のケースです。

 

そこで
近所の子供英会話教室に体験に行ってみました。

先生は日本人の方でしたが
さすがプロというか、遊ばせ上手で
ナツはもう夢中でレッスンにのめりこんでいました。

翌朝、目が覚めると
自分でメチャクチャに服を着て(いつもは私が着せていました)

「行こう」
と私を促すナツが立っていました。

 

その日から
英会話スクールの体験はしごが始まりました。

 

2010年7月19日